箸を塗ろうワークショップ くにたち さえ木

 

箸を塗ろうワークショップ くにたち さえ木 

くにたち さえ木にて 箸ワークショップを開催しました。
代官山 無垢里で開催した内容ですが、木地の用意ができたので、くにたち さえ木にて再度開催することが出来ました。
朝、9時半からというワークショップにも関わらず、みなさん早くから駆けつけていただき、心配した天気もなんとか持ちこたえ、テラスにて制作することができました。
漆の話に皆さん熱心にメモをとり、質問も頂き、有意義な時間となりました。
製作中、さえ木のご飯の準備の匂いと木々に囲まれ、国立にいるというより何処か山荘に出かけた様な気分を味わうことが出来ました。

制作を終え、漆の器に盛られた昼ごはんがテーブルに並ぶと、素晴らしいランチとなりました。ほとんどの食材が地元くにたちで採れたものだとのことです。

くにたち最後の秘境とも言える「さえ木」は「とっておきの教えたくないお店」という声も聞かれましたが、是非皆さんに庭の草木を見ながら料理を味わっていただきたいと思いました。

箸のワークショップは好評で、漆の理解を広める事ができるため、再度、代官山無垢里、くにたち さえ木でも開催したいと考えています。

 urushiworkshopsaeki012

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です