箸を塗ろうワークショップ秋 を開催しました。

くにたち 草木いろいろさえ木にて 箸を塗ろうワークショプを開催しました。
うららかな秋晴れのテラスで箸を塗り、その後さえ木自慢の昼食を漆の器で頂きました。
来週も同様に 草木いろいろさえ木にて ワークショップを行いますが、ランチのメニューは、変わるとのことで、楽しみです。

漆の話、箸を塗ろうワークショップ くにたち

漆の話、箸を塗ろうワークショップ   秋 くにたち 草木・いろいろ・さえ木にて

漆塗りの箸を2膳仕上げ、さえ木の昼ごはんを漆の器で頂きます。
箸は大人用、子供用の長さから選べます。
   
日時 10月22日(木)と10月29日(木) 
   9時30分〜  ワークショップ
   12時〜    さえ木の昼ごはん

価格 4800円 (さえ木の昼ごはん付き)
(制作した箸は後日郵便にて送ります。 送料込み)

定員6名
 
講師 林 宏 

場所 くにたち 草木・いろいろ・さえ木
東京都国立市 JR南武線矢川駅より北へ6分程度
東京都 国立市国立市富士見台4-1-3
駐車場 2台あり(先着順)近隣コインパーキングあり

saekishizu2

特に汚れることはありませんが、念のためエプロン持参下さい。 

※かぶれには十分配慮して行います。
ファンデーション、日焼け止めがかぶれ予防に効果あります。

「さえ木」は植物とお昼ごはん、おやつが楽しめるお店です。
苔玉、鉢植え、リース作りのワークショップをおこなっています。
http://kusakisaeki.weebly.com/

予約連絡先
ウェブサイト内問い合わせより

くにたちでのワークショップは両日定員となりましたので、受付を終了します。
お問い合わせありがとうございました。

※こちらは代官山 無垢里とは別の企画となります。

 

ハイキングで漆器

三鷹にあるむさしの山荘の企画で、景信山ハイキングに出かけました。山頂でもちつきがあるとのことで、子どもたちと共に出かけました。小さな子どもには大変なところもありましたが、小学生はすいすいと登って行きます。もちろん、食事は漆器で頂きました。落としても割れることのない軽い漆器はアウトドアに向いていると実感しました。

漆器でイタリア料理

 

 

藤が丘にあるイタリアンレストランにて漆器で頂くイタリア料理の企画があり、漆器を使って頂きました。重箱や板皿に載せられた料理は以外にもマッチしているのではないかと思えました。漆器を使った洋食は自宅では当たり前の風景となっていましたが、皆さんの反応もよく、漆器を取り入れるきっかけになるのではないかと思えました。

 

すみやのお弁当

すみやのお弁当

おなかのなかから楽しくなれるような食べものをつくっている「すみや」さんにお弁当を作ってもらいました。
使って頂いているお弁当箱の修理の間、新作のお弁当箱を使って頂き、使い心地などを聞いていました。そして修理の納品時にお弁当を詰めて返して頂きました。受け取ってすぐに頂いたので、ほんのりまだ温かく美味しく頂きました。

 

すみや ウェブサイト

漆のお弁当箱は抗菌作用があることが、実証されています。なによりご飯が美味しく見えること、軽いことが素晴らしい。

アルミ弁当箱

幼稚園に通う娘のために作ったのはアルミのお弁当箱に漆を焼付け麻布を着せて作った小さなお弁当箱です。温蔵庫に入れるためどうしても木のお弁当箱では困るとのことで、作りました。
娘は皆が使っているキャラクターが印刷されたお弁当箱を欲しがりましたが、内側を朱色で仕上げたお弁当箱はご飯を美味しそうに見せてくれました。最後には娘も気に入ってくれていました。

 

娘のための弁当写真集

 

 

 

横浜美術大学公開講座 後期も開設します。

urushiworkshopsaeki001

横浜美術大学にて公開講座を開設しています。

前期は終了しました。
湿度が高く、塗りには適さない気候でしたが、なんとか皆さんの器が完成しました。
受講生の方々は、食卓での器のイメージを持たれていたので、迷うことなく良い器が出来ました。

今回、初めて後期の開設です。1枚の板から自分だけの器をデザインし、素地より制作してもらいます。皿、盆、プレートなどが作れる材料を予定しています。

かぶれに関しては細心の注意を払い制作してもらいます。
今回は1名のみ、すこしかぶれが出ましたが、他10名はかぶれることなく終了した様です。
後期はより気候的にかぶれにくいと思われます。さらに対策も考えたいと思います。

詳しくはリンク先より申し込み下さい。

期間 6日間 計11回

 9月20日(日) 9:30〜12:00   13:00〜15:30

10月 4日(土) 9:30〜12:00   13:00〜15:30

10月 25日(土) 9:30〜12:00   13:00〜15:30

11月 8日(土) 9:30〜12:00   13:00〜15:30

11月 22日(土) 9:30〜12:00   13:00〜15:30

12月  6日(土) 9:30〜12:00 

定員 12名

申し込み締め切り 9月4日(金)

受講料他詳しくは  下記 木工入門より

横浜美術大学地域連携センター

※おかげさまで、講座は好評により抽選となることがあります。
初めて受講申し込みの方を優先したうえで、厳正に抽選を行っています。
どうぞよろしくおねがいします。

 

箸を塗ろうワークショップ くにたち さえ木

 

箸を塗ろうワークショップ くにたち さえ木 

くにたち さえ木にて 箸ワークショップを開催しました。
代官山 無垢里で開催した内容ですが、木地の用意ができたので、くにたち さえ木にて再度開催することが出来ました。
朝、9時半からというワークショップにも関わらず、みなさん早くから駆けつけていただき、心配した天気もなんとか持ちこたえ、テラスにて制作することができました。
漆の話に皆さん熱心にメモをとり、質問も頂き、有意義な時間となりました。
製作中、さえ木のご飯の準備の匂いと木々に囲まれ、国立にいるというより何処か山荘に出かけた様な気分を味わうことが出来ました。

制作を終え、漆の器に盛られた昼ごはんがテーブルに並ぶと、素晴らしいランチとなりました。ほとんどの食材が地元くにたちで採れたものだとのことです。

くにたち最後の秘境とも言える「さえ木」は「とっておきの教えたくないお店」という声も聞かれましたが、是非皆さんに庭の草木を見ながら料理を味わっていただきたいと思いました。

箸のワークショップは好評で、漆の理解を広める事ができるため、再度、代官山無垢里、くにたち さえ木でも開催したいと考えています。

 urushiworkshopsaeki012

漆の話、箸を塗ろう くにたち「さえ木」にて  

漆の 話、箸を塗ろうワークショップを、くにたち「さえ木」にて開催することになりました。

hashinuri02

代官山でのワークショップでは多数の応募を頂きながら、定員オーバーのためおことわりすることとなってしまいました。そこでさえ木さんの協力のもと、ワークショップをくにたちで開催するはこびとなりました。ワークショップでは漆の話と扱い方などをお話しながら、箸を塗ることを通して身近に漆を感じて頂ければと思います。

続きを読む →

東京 国立 草木 いろいろ さえ木

草木いろいろ さえ木

作家物の鉢に入れた小さな植物たちの展示

植物栽培のアドバイス、鉢・用土などの販売

季節の野菜を使ったごはん、マフィン等の焼き菓子とお飲物の提供をしています。

 

saekichizu


 

所在地   

東京都国立市 JR南武線矢川駅より北へ6分程度

国立駅より矢川行きバス 国立二中下車

東京都 国立市国立市富士見台4-1-3

開店時間  

毎週木曜日  第1、第3土曜日、日曜日

12時より 16時まで

展示などで不定期に開店時間が変更になることがあります。連絡の上お越しください。 

駐車場2台あり
お車でお越しのかたは甲州街道矢川駅入り口を矢川駅方面へ
国立二中交差点すぎて二本目の交差点左折

連絡先 090・8114・2108 (さえ木)
 
 

続きを読む →